グループホームひなたとは



HOME > ホームのご紹介

s-ひなた外観.jpg

 岡山県の東部、吉井川のゆるやかな流れにはぐくまれた赤磐(あかいわ)市。
 「ひなた」は、この緑豊かな環境にあります。

 「ひなた」では、家庭的な雰囲気を大切にしながら、その方の性格や生活リズムを把握 し、その人らしい普通の生活をしていただけることを大切にしています。
 認知症の方も、ひなたぼっこをしているような穏やかな気持ちで過ごせるよう配慮して います。どのようなときも「そうきましたか」と笑顔で受け入れられるよう、日々努めて います。

介護理念

 『いつも わたしたちが そばにいます』

私たちが大切にしていること

「笑う」 « 介護する側もされる側も笑う »
 「わっはっは」笑いもあり、「うふぅ」と含み笑いもあり、穏やかな微笑みもあり。

笑い声が豊かな居場所につながります。

「看取り」 « 命を全うするために支える »
 今は自宅で暮らせなくても、もう一つの「わが家」として、入居された方とのご縁を大切に します。
 あなたらしく生きるための応援者でいたい。ご家族と一緒に命を全うするための支援を致し ます。

医療機関との連携

 訪問看護ステーションと連携し、入居者の治療・入院などに24時間対応していま す。


お問い合わせ

TEL:086-995-0165、FAX:086-995-0276
Eメール:u-katayama@peach.plala.or.jp


s-071.jpg







th_DSC_0007.jpg







s-074.jpg